「未完成」寺内タケシとバニーズ・ブルージーンズ「チャイナタウン、マイ チャイナタウン(私のチャイナタウン)」チェット・アトキンス

2018年06月19日

「熊ん蜂の飛行」(シャープファイブ、三根信宏)続き

「熊ん蜂の飛行」(シャープファイブ、三根信宏)続き

前にもこの曲は取り上げましたが、弾く場所と順番を「小さなスナック」のときと同じように文章でまとめましたので、もう一度取り上げます。

三根さんのスピードで弾くのは、かなり難しいと思いますが、下記の解説を手がかりに、すばらしいアレンジのこの曲を皆さんもコピーしてください。

YouTubeでは三根さんの「熊ん蜂の飛行」の演奏がいくつかアップされていますが、アドリブ演奏のため、すべて弾き方が異なっています。

今回コピーするのは、2007年バージョンです。

次の動画を、半分の速度で何度も繰り返し見て(動画の映像を音程を下げずにを半分のスピードで見る方法参照)、三根さんが大体どのポジションで弾いているかを確認しておいてください。

動画


はじめのところ

5弦7フレット人差し指(4回)、6弦開放弦(4回)、を3回繰り返します。

5弦7フレット中指(5弦3フレットあたりからスライド)、5弦6フレット人差し指、5弦7フレット中指、5弦8フレット薬指、5弦9フレット小指、4弦5フレット人差し指、4弦6フレット中指、4弦7フレット薬指

1弦2弦3弦5フレットを人差し指でセーハして同時に弾く。1弦2弦3弦4フレット(人差し指でセーハ)、1弦2弦3弦5フレット(人差し指でセーハ)までスライド。

1弦2弦3弦5フレット(人差し指でセーハ)、1弦2弦3弦17フレット(人差し指でセーハ)までスライドさせアップピッキングで3回弾きます。

6弦12フレット薬指、左にスライドさせて6弦開放弦


メインテーマの部分の弾き方

2弦5フレット中指、2弦4フレット人差し指、3弦7フレット薬指、3弦6フレット中指、3弦5フレット人差し指、2弦6フレット薬指、2弦5フレット中指、2弦4フレット人差し指、2弦5フレット中指、2弦4フレット人差し指、3弦7フレット薬指、3弦6フレット中指、3弦5フレット人差し指、3弦6フレット中指、3弦7フレット薬指、2弦4フレット人差し指、同じものを2回くりかえす、2弦5フレット中指

出だしのところは、上を弾くきっかけとして、2弦4フレット人差し指を弾きます。

2回目からは、2弦1フレット中指を2弦5フレットまでスライド、2弦4フレット人差し指、あとは上と同じです。

続きの部分

2弦5フレット中指を2弦10フレットまでスライドさせ、2弦9フレット人差し指、あとは上と同じパターンの弾き方です。

この部分はオルタネイトピッキングで弾きますが、3弦5フレット人差し指から2弦6フレット薬指(3弦10フレット人差し指から2弦11フレット薬指)に行くアップ部分が引っ掛かりやすいので、意識的に何度も練習する必要があると思います。


6弦12フレット中指からのトレモロ奏法部分の弾き方

6弦12フレット中指、5弦11フレット人差し指、5弦14フレット小指、4弦12フレット人差し指、4弦14フレット薬指、3弦13フレット中指、2弦12フレット人差し指、2弦15フレット小指、1弦13フレット中指、1弦12フレット人差し指、1弦15フレット小指、1弦13フレット中指、1弦12フレット人差し指、2弦15フレット小指、2弦13フレット中指、2弦12フレット人差し指

上を繰り返します。

1弦13フレット中指、1弦12フレット人差し指、1弦15フレット小指、1弦13フレット中指、1弦12フレット人差し指、2弦15フレット小指、2弦13フレット中指、2弦12フレット人差し指、同じものを繰り返します。

2弦15フレット小指、2弦13フレット中指、2弦12フレット人差し指、3弦14フレット薬指、3弦13フレット中指、4弦15フレット小指、4弦14フレット薬指、4弦12フレット人差し指、4弦15フレット小指、4弦14フレット薬指、4弦12フレット人差し指、5弦15フレット小指、5弦14フレット薬指、5弦13フレット中指、5弦12フレット人差し指、5弦11フレット人差し指(この最後の音は1音)

1弦2弦3弦5フレットを人差し指でセーハして同時に弾く。1弦2弦3弦4フレット(人差し指でセーハ)、1弦2弦3弦5フレット(人差し指でセーハ)までスライド、6弦7フレット薬指、左にスライドさせて6弦開放弦

6弦開放弦を9回弾く。6弦開放弦、6弦4フレット薬指、5弦2フレット人差し指、5弦5フレット小指、6弦4フレット薬指、5弦2フレット人差し指

3弦12フレット薬指(または人差し指)を2回弾き、3弦15フレット薬指(または人差し指)、左にスライド

5弦2フレット人差し指、5弦5フレット小指、4弦3フレット人差し指、4弦6フレット小指、その小指を4弦18フレットまでスライド、その小指をもとの所へ戻す感じで左にスライド

同じものをもう一回弾きます。

5弦2フレット人差し指、5弦5フレット小指、4弦3フレット人差し指、4弦6フレット小指

5弦2フレット人差し指、5弦5フレット小指、4弦3フレット人差し指、4弦6フレット小指

5弦2フレット人差し指、5弦5フレット小指、4弦3フレット人差し指、

5弦7フレット中指(5弦3フレットあたりからスライド)、5弦6フレット人差し指、5弦7フレット中指、5弦8フレット薬指、5弦9フレット小指、4弦5フレット人差し指、4弦6フレット中指、4弦7フレット薬指

1弦2弦3弦5フレットを人差し指でセーハして同時に弾く。1弦2弦3弦4フレット(人差し指でセーハ)、1弦2弦3弦5フレット(人差し指でセーハ)までスライド。

1弦2弦3弦5フレット(人差し指でセーハ)、1弦2弦3弦17フレット(人差し指でセーハ)までスライドさせアップピッキングで3回弾きます。

6弦12フレット薬指、左にスライドさせて6弦開放弦


終わりのところについて(この部分は、動画が遠くから撮られているため、よく確認できませんでした。)

音的には、5弦7フレット薬指、5弦6フレット中指、5弦5フレット人差し指、それを5弦1フレットまでスライドさせる(テケテケテケテケと8回弾く。)、Amコードで終わる、となっている感じがします。


他の動画の終わり方の、

5弦7フレット中指、5弦6フレット人差し指、5弦7フレット中指、5弦8フレット薬指、5弦9フレット小指、4弦5フレット人差し指、4弦6フレット中指、4弦7フレット薬指、Amコード(アップピッキング)で終わる、も良いように思います。


今回も、ゆっくり弾いた動画を作りましたので、コピーの参考にしてください。

動画


今回使用したギターについて
 
 エピフォンのワイルドキャット(セミアコ)
 
 2年くらい前に購入したものですが、トレモロユニットの原型ともいえるビグスビーのトレモロユニットがついているセミアコで、ボディーが小さく、とても気に入っています。最近はこればかり弾いています。セミアコをためしてみたい方におすすめです。

 Epiphone 《エピフォン》 
 Limited Edition Wildkat KOA 

今回使用したアンプについて
 
 フェンダーの家庭練習用アンプで、いろいろなアンプをシミュレーションしたものが入っています。今回は、ブリティッシュ60sというアンプの音を使用しました。いろいろなエフェクターやディレイ・リバーブも入っており、とても便利なアンプです。

 
Fender フェンダーギターアンプMUSTANG(V2) 

今回もブログの記事を読んでいただき、どうもありがとうございました。



前の「熊ん蜂の飛行」の記事もお読みください。

シャープ5 三根信宏 美しき世界(2)夏の章 [DVD]



スポンサードリンク








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
「未完成」寺内タケシとバニーズ・ブルージーンズ「チャイナタウン、マイ チャイナタウン(私のチャイナタウン)」チェット・アトキンス