「運命」寺内タケシとブルージーンズの続き(追記)「熊ん蜂の飛行」(シャープファイブ、三根信宏)続き

2017年09月23日

「未完成」寺内タケシとバニーズ・ブルージーンズ

「未完成」寺内タケシとバニーズ・ブルージーンズ

今回取り上げる曲は、「未完成」(寺内タケシとバニーズ・ブルージーンズ)です。

寺内さんのクラシックの曲の中で、とても好きな曲のひとつです。

参考にした動画は次のものです。



はじめの部分のシューベルトの「未完成」でおなじみのメロディーは、1弦と4弦のオクターブ奏法で弾きます。

4弦はピック、1弦は中指で弾きます。

2つの音は同時に弾きますが、出だしのところで音をずらして弾いている部分もあるので注意してください。

ポールアンカ やプレスリーの曲などのアメリカンポップスのバックで弾かれる伴奏の部分は、Fコード・Cコード・Gコードの1弦から4弦を使用することで作ります。

4弦から1弦をミュートしながらダウンピッキングで弾きます(スウィープ奏法みたい感じです)。

4弦は2回弾きます(タン(4弦)・タ(4弦)・タ(3弦)・タ(2弦)・タッ(1弦)・タ(2弦)・タッ(1弦小指が少し飛んですぐ戻す感じ)・タ(1弦)・タ(2弦)・タ(3弦))。

1弦を2回弾くときもありますので、動画で確認してください。

アドリブ部分では、いろいろな方法でチョーキングがなされています。

・弦を上にひっぱる。
・弦を上にひっぱった後、もとに戻す。
・弦を下にひっぱる。
など

弦を下にひっぱるものは、津軽三味線の音のようにも聞こえます。寺内さん独自の弾き方です。ピッキングした後、すぐに中指と薬指で弦を下にひっぱります。

文章だけではわかりにくいと思いますので、今回は部分ごとに分けてゆっくり弾いた動画を作りましたので、コピーの参考にしてください。



今回もブログの文章を読んでいただき、どうもありがとうございました。

ギターの弾き方の動画(ゆっくり弾いていますので、各曲のコピーの参考にしてください。よろしくお願いいたします。)




「未完成」のタブ譜が載っている楽譜

モズライトエレキギター

エレキインスト教則DVD



スポンサードリンク





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
「運命」寺内タケシとブルージーンズの続き(追記)「熊ん蜂の飛行」(シャープファイブ、三根信宏)続き